パーゴルフダブルス選手権・ブロック決勝進出アマが体験。これは想像を超える飛びだ!テーラーメイド「TP5/TP5x」


フェースで強く弾いている感じがします。ボールに初速感があり、キャリーとランがともに出ます。ドライバーの飛距離が明らかに伸びたので、アイアンやショートゲームのフィーリングも良かったら試合で使ってみたいです。

打ち出し角とスピン量がともに、テーラーメイドが理想とする17度、1700回転/分に近い弾道になり、19ヤードアップ。〈TP5x〉が最適な弾道になった。

試す前は打感が硬いイメージがありましたが、フェースに乗ってコントロールできる感覚が良かったです。試合でも使いましたが、フィーリングがとてもいいですね。ドライバーの弾道がこれほど変わるのは驚きです。次回も使ってみたくなりました。

〈TP5x〉は打ち出し角が高く、スピン量が約200回転/分低減したことで、飛距離は約16ヤードアップ。吹き上がりを抑えた強い飛びで飛距離の差が出た。

テーラーメイドのボールを初めて試してみたけど、〈TP5x〉のフィーリングが自分に合っているね。弾道がやや高く上がっているので、飛んでいる感じもあるし。あとはアプローチの距離感がつかめれば、試合でも十分使えると思う。

打ち出し角が1.4度高くなった分、わずかに飛距離が伸びた。大島さんの場合、〈TP5〉の方がスピン量が少なかったが、飛距離では〈TP5x〉が上回った。

今使っているボールとそれほど感覚に違いがないと感じましたが、飛距離が伸びているのは驚きました。コントロールしやすい、いいボールですね。さすがプロが選んだだけのことはあります。

初速が約3メートル/秒速くなったことで、強く前に伸びる弾道を実現。アゲンストの風にも負けない力強いボールになり、飛距離は7ヤード伸びた。

使っています。飛距離性能はもちろん、打感がいいですね。弾道が思った以上に高く上がるので、グリーンでも止められる。トータルでバランスのいいボールだと思います。

〈TP5x〉は打ち出し角が高く、スピン量も抑えられるので、6番アイアンで約9ヤードアップ。約1番手伸びたことで、番手を下げるマネジメントも可能だ。
データ計測にGC2&iPadを使用弾道の計測はGC2スマートカメラシステム(エンジョイゴルフ&スポーツジャパン/TEL:03-6277-3824)とiPad専用アプリを使用。屋外ではiPad(Apple/TEL:0120-993-993)がかなり重宝する



アマチュアにも大きな飛びを実現

 マスターズを制覇したセルジ オ・ガルシアをはじめとする世界のトップツアープロが、今季申し合わせたかのようにテーラーメイド〈TP5〉、〈TP5x〉ボールにスイッチしている。「このボールを使うと、今までのボールが時代遅れに感じる」とジェイソン・デイが語るように、ロングショットの飛距離性能とグリーンまわりのコントロール性能を高次元で両立。世界ランク上位人中人が使用している、まさに〝勝つための〞ボールといえるだろう。

 とはいえ、アマチュアアスリートゴルファーの意識はまだ変わっていないのが現状だ。やはり、使い慣れているボールで試合に臨みたいのは当然だろう。でも、それはまだ〈TP5〉、〈TP5x〉を体験していないだけのこと。実際に打ってパフォーマンスの違いを知れば、印象が大きく変わるのは間違いない。事実、今回トップアマに試してもらったところ、マイボールとの飛距離の差に違いが出た。

 テーラーメイドのボールをま だ試したことがないという人は多いだろう。だが、この結果からも明らかなように、アマチュアにも大きな飛びを約束する。世界のトッププロに続いて、次にスイッチするのはあなただ。


テーラーメイド  TP5 / TP5x●コア数:5層構造
●カバー素材:サーモセットキャストウレタンカバー
●価格:オープン

問い合わせ先/テーラーメイド カスタマーサービスコール 
TEL:0120-558-562(平日10時~18時) https://taylormadegolf.jp

スペシャル最新記事一覧

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

ツアー・トーナメント

フォトギャラリー

トーナメントプロ公式サイト・ブログ