堀川未来夢 飛ばし屋目指して野球の特訓?

練習場でバットを振る堀川未来夢
練習場でバットを振る堀川未来夢 【拡大】
ダイヤモンドカップゴルフの練習場で大汗をかきながら1キロ近い重さのバットを熱心に振る堀川未来夢を発見。どうやら7月の終わりから振り始めているということだが、その理由を聞いてみた。

「よくある、長くて細い素振り用のバットは軽すぎるので、本当の野球のバットを使おうと思いました。1キロ近くあると思いますよ」と、確かにずっしり重い。
「ヘッドスピード50m/sを目指します!」
「ヘッドスピード50m/sを目指します!」 【拡大】
「野球選手ってゴルフをしてもヘッドスピードが速いじゃなですか。時間が空いたら、とにかくこで素振りをするようにしています。ヘドスピードも50メートル/秒以上を目指します」と、話しをするときも、とにかくブンブン振る。

平均飛距離276ヤードで全体の97位と決して飛ばし屋ではない堀川が、秋の終盤戦は飛ばし屋に変身する!

文・編集部 ※2017年10月10日号「トーナメントフラッシュ」より
週刊パーゴルフ2017年10月10日号(9月26日発売)のトーナメントフラッシュでは、そのほかに以下のようなラインアップで選手たちの気になる最新情報をお届け中です。
●李知姫&笠りつ子 病気と闘う子どもたちを慰問
●鈴木 愛 レディースのマレットに替えたワケは?

関連記事一覧

スペシャル最新記事一覧

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

ツアー・トーナメント

フォトギャラリー

トーナメントプロ公式サイト・ブログ