チャン・キム 世界基準の飛ばし屋は見せる芸も持っていた

誰かできる人いる?
誰かできる人いる? 【拡大】
今季、日本ツアーで2勝を挙げ、賞金王レースに加わるチャン・キム。日本ツアーナンバー1の飛ばし屋だが、海外メジャーでも見せたように世界のトップに引けを取らない飛距離の持ち主である。

そんなキムはフジサンケイクラシックのプロアマの最中に、帽子のつばにクラブを乗せてバランスを取る曲芸を見せてくれた。同組のお客さんも大喜び。「指の上にクラブを乗せる要領で、帽子のつばに乗せてみたんだ。最初は5秒ぐらいだったけど、今は1分以上できるよ。ただの暇つぶしだね」とニヤリ。

ウェッジを使ったボールリフティングもうまく、こうしたバランス感覚のよさがあの飛距離のヒミツかもしれない。

文・編集部 ※2017年9月19日号「トーナメントフラッシュ」より
週刊パーゴルフ2017年9月19日号(9月5日発売)のトーナメントフラッシュでは、そのほかに以下のようなラインアップで選手たちの気になる最新情報をお届け中です。
●三ヶ島かな メーカーに内緒であることを…
●松田鈴英&松原由美 ルーキー二人がコンビ結成「クリきんとん」って呼んでください♪
●小鯛竜也 細かいところにこだわりが!!
●申ジエ 3年目を迎えた自身の冠大会!

関連記事一覧

スペシャル最新記事一覧

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

ツアー・トーナメント

フォトギャラリー

トーナメントプロ公式サイト・ブログ