寺西飛香留さん、夢は大河ドラマの女優!?

「レギュラーツアーでたくさん学びました」と話した寺西飛香留さん
「レギュラーツアーでたくさん学びました」と話した寺西飛香留さん 【拡大】
サマンサタバサレディースに主催者推薦で出場した16歳のアマチュア、寺西飛香留さん(高野山高校2年)。結果は予選落ちだったが、「華やかな大会で、以前から出場したかった試合。すごく楽しかったです!」と笑顔を見せた。身長157センチで細身ながら、「平均飛距離は260ヤード」と剛腕が自慢。

「去年から30ヤードほど伸びたんです。トレーニングした成果が出ていると思います」将来はもちろんプロゴルファーになり、いずれ世界のツアーで活躍することが目標だというが、他にも夢があるとか。

「大河ドラマが大好き。チャンスがあれば女優もやってみたいです」使用ボールは世界の飛ばし屋バッバ・ワトソンも使用するボルビック。飛距離へのこだわりがうかがえるが、プロと女優の二足のワラジを、という発想も飛ばしている。まさに新世代の女子ゴルファーだ。

 文・編集部 ※2017年8月8日・8月15日合併号「トーナメントフラッシュ」より
週刊パーゴルフ2017年8月8日・8月15日合併号(7月11日発売)のトーナメントフラッシュでは、そのほかに以下のようなラインアップで選手たちの気になる最新情報をお届け中です。
●手嶋多一、小林正則、小鯛竜也が新〈ミズノプロ〉がカスタムモデルで復活!
●亀代順哉、G400でアジア初Vを!

スペシャル最新記事一覧

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

ツアー・トーナメント

フォトギャラリー

トーナメントプロ公式サイト・ブログ