亀代順哉、G400でアジア初Vを!

「初めてのイベント、緊張しました」左から鶴見、亀代、永野、塚田、堀尾
「初めてのイベント、緊張しました」左から鶴見、亀代、永野、塚田、堀尾 【拡大】
ピンの新製品発表会が7月11日(火)都内で行われ、ツアープロの塚田好宣、永野竜太郎、亀代順哉と、プロコーチの堀尾研仁、鶴見功樹が出席した。

2016年の日本アマ覇者、亀代は今季プロ転向しアジアンツアーを主戦場に戦う。こうしたイベントに出席するのは初めてで、デモンストレーションで打つ前には「緊張する」といいながらも、強きょう靭じ んな下半身から300ヤード超えのビッグドライブを披露した。

新製品の〈G400〉はこの日初めて打ったが、「打ちやすくて飛距離も出ている」と好印象。ドライバーとウッド、ユーティリティーを実戦投入する予定だという。まだアジアで思うような結果を出せていないが、ルーキーイヤーの今年はすべてが〝勉強〞。「本当にいい経験をしていると思います」。結果を焦らず、その経験から学んだことを一つ一つ身に染み込ませている。

 文・編集部 ※2017年8月8日・8月15日合併号「トーナメントフラッシュ」より
週刊パーゴルフ2017年8月8日・8月15日合併号(7月11日発売)のトーナメントフラッシュでは、そのほかに以下のようなラインアップで選手たちの気になる最新情報をお届け中です。
●手嶋多一、小林正則、小鯛竜也が新〈ミズノプロ〉がカスタムモデルで復活!
●寺西飛香留さん、夢は大河ドラマの女優!?

関連記事一覧

スペシャル最新記事一覧

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

ツアー・トーナメント

フォトギャラリー

トーナメントプロ公式サイト・ブログ