ビートルズ、ディズニー、スター・ウォーズなど ライセンスコラボものは売れているのか !?

『サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド』のジャケット写真を大胆にあしらった堀琴音着用のポロシャツ
『サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド』のジャケット写真を大胆にあしらった堀琴音着用のポロシャツ 【拡大】
限定とか別注とか特別感のあるアイテムにぐっときてしまう性分ではあるが、最近では堀琴音の着ていたビートルズのポロシャツが記憶に新しい。

往年のアルバムジャケットをプリントした大胆なデザインに仕上がっている。
「弊社ブランドとビートルズとは英国つながりということでコラボが実現しました。堀琴音選手が試合で活
躍した後は売れ行きがぐっと上がります。あと小平智選手は練習ラウンドで着用されていますが、海外選手に興味を持たれて、よく話しかけられるようです」(ヤマニ/アドミラル広報担当者)

こういったグッズはゴルフをしないコレクターらにも買われているかと思いきや、意外とそうではないらしい。
「ビートルズファンの方というよりは、単純にデザインが気に入って購入される方が多いです。また、マーク&ロナやホーンガーメント、ニューエラなどのディズニーコラボアイテムも好調です。女性受けがいい、ということも人気に拍車を掛けています」(ダブルイーグル恵比寿・今井幸司さん)
今秋から展開予定のマーク&ロナとスター・ウォーズのコラボアイテム、キャラクターのスタッズつき
今秋から展開予定のマーク&ロナとスター・ウォーズのコラボアイテム、キャラクターのスタッズつき 【拡大】
普段スーツ姿の男性がラウンド時に個性を出すためのコミュニケーションツールとしてミッキーマウスの〝チャーミングさ〞はひと役買っているようだ。

そして、一昨年末に公開された映画『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』の時期に発売したマーク&ロナとスター・ウォーズのコラボアイテムはポロシャツで2万〜3万円と高価格帯ながら品薄状態だった記憶がある。

「ポロシャツもそうですがキャディバッグも予想以上に反響がありました。今年の年末に公開予定の最新作『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』に向け、新作アイテムも秋ごろから展開します」(キューブ/マーク&ロナ広報担当者)

アパレル不況といわれる中、こういったイベント性が強く、誰もが知っているキャラクターをモチーフにすることが特効薬になるのは間違いないようだ。

(本誌・高橋真之介)
文・編集部 ※2017年8月8日・8月15日合併号「芝目八目」より

週刊パーゴルフ2017年8月8日・8月15日合併号(7月25日発売)の芝目八目では、そのほかに以下のようなラインアップでゴルフ界の気になる最新情報をお届け中です。
●全米女子オープントップ10に米国人ゼロ強さ見せつけた韓国人選手の海外進出事情
●試打で実証! ダンロップ&ブリヂストンの飛びのニューボールに業界騒然!?
●キワモノか革命児か!?常識を覆す可変ウェッジ登場!
●世界ジュニアゴルフ選手権で日本人選手4人が優勝!

関連記事一覧

スペシャル最新記事一覧

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

ツアー・トーナメント

フォトギャラリー

トーナメントプロ公式サイト・ブログ