それいけ! オヤジゴルファー【第18回】

先週よりスタートした女子プロゴルファーからオヤジゴルファーへのお願い(?)を紹介する本連載。でも今週は、お願いなんて穏便なものではなさそう……。驚きのセクハラ発言についてタレコミあり!

取材/文・一寸木芳枝 イラスト・オゼキイサム

“男のせい?”“胸邪魔じゃない?”セクハラ発言、うんざりです!

今回のゲストは先週同様、名前を聞けば多くの人が分かるであろう、中堅有名女子プロ。華やかなルックスで注目されることも多い彼女の悩みとは?

「一番多いのは『彼氏いるの?』と聞いてくるオジさんですかね。たとえいたとしても『いますよ』っていうわけないじゃないですか(苦笑)。なのにズケズケと聞いてくる人、多いですね~」

ホ、ホントに⁉ 勇気あるなぁ。

「本当です(きっぱり)。で、続くのは『最近調子が悪いのは男ができたからじゃないの?』です。もうね、成績が落ちる=男ができた、という図なんですよ。でもそれって失礼な話です! 皆さんが思っているほど、女子プロは男性にガツガツしていませんから。むしろゴルフの邪魔になるなら彼氏はいらないなんて意見もあるくらいです。ファンの皆さんは“清く、正しく、美しく”な女子プロがいいんでしょうけどね(笑)。自分の理想の娘像みたいなものを押しつけてるのかもしれないですね」

な、なるほど……。確かに自分の娘には冷たくされ、家では虐げられているけれど……。

「だからかな、『お父さん大事にしろよ』とか、『早く勝って親孝行しなきゃね』とかいう人も多いです。そんな簡単にいうな! と心の中で叫んでますけどね(苦笑)。でもこんなのは全然マシ。一番嫌なのはセクハラ発言……」

ま、まだある⁉

「あります! 私、自分でいうのもなんですが、胸が大きいほうで……。そのせいか、露骨に胸元に視線を送ってくるオジさんがいっぱい。中には『アドレスするとき、オッパイ邪魔にならへんの?』なんて聞いてくる人もいました。さすがにそのときは節操ないなとあきれましたね」

なんか申し訳ない、本当に……。

「あ、あとこれもよく聞かれるのでいっておきたいんですが、スポンサーさんと寝てなんていませんから‼ スポンサードしてくれる会社の社長さんがお若い方だったりするとすぐ、『あの社長の女だ』みたいなことをいってくる人がいるんですが、あれは、本当にやめてほしいです。純粋に応援してくださっているスポンサーさんに申し訳ないですし、私たちだって自分のプレーに誇りを持っていますから! そんなふうに思われてしまうのは、本当に悲しいです」

 女子プロに聞きたいことや気になることはたくさんあるだろうが、節度は保たないと嫌われてしまうから気をつけよう……。





※週刊パーゴルフ2月21日号より

スペシャル最新記事一覧

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

ツアー・トーナメント

フォトギャラリー

トーナメントプロ公式サイト・ブログ