【GOLF、今この人に聞きたい!】 第67回:出川博一さん





特別連載 第67回株式会社アートオブセッション 代表取締役
出川 博一さん
「見た方に感じるものがあればそれはその人にとってのアートです」
【聞き手】
山崎将志氏
(やまざき・まさし)
1971年生まれ、愛知県岡崎市出身。ビジネスコンサルタント。94年に東京大学経済学部経営学科を卒業。同年アクセンチュア入社。2003年に独立後、アジルパートナーズ、カジタクなど数社のベンチャー企業を開発。10年4月に出版された『残念な人の思考法』(日本経済新聞出版社)が34万部のベストセラーとなり、著書累計発行部数は100万部を超える。最新のハンディキャップは7.5




 スポーツを描かせたら右に出る者はいない──そう評されたイラストレーターがいた。その名はバーニー・フュークス。29歳の若さで全米イラストレーター協会の殿堂入りを果たし、雑誌『スポーツ・イラストレイテッド』などの表紙を長きにわたり書き続けた。そんなフュークスの絵に魅せられ、われわれ日本人にも彼の絵に触れられる機会をつくってくれているのが今回のゲスト、出川博一さん。

 出川さんの経営する会社名は、アートオブセッション。オブセッション(obsession)とは「取り憑かれている」という意味だ。アートとゴルフに対する出川さんのオブセッションを、存分に聞かせていただくことにしよう。

スペシャル最新記事一覧

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

ツアー・トーナメント

フォトギャラリー

トーナメントプロ公式サイト・ブログ