【豆知識&Birthday】今日は何の日? (8月30日)

【1987年8月30日の出来事】

岡本綾子 ネスレ世界選手権優勝
年間4勝目を挙げ、賞金女王に前進



 日本の岡本綾子が、ネスレワールドチャンピオンシップ(米国ジョージア州、ストファー・パインアイルリゾート)で優勝した。

 メジャーで最も優勝賞金が高かったナビスコダイナショアの賞金を上回るこの試合は、トップに立った岡本は最終日も手堅く71。首位タイにつけていたジェーン・ゲディスは73で3位。また、岡本、ゲディスと三つどもえの賞金女王争いを展開しているベッツィ・キングは、さすがに最終日68と追い上げたが1打届かず2位。

 この年岡本は、京セライナモリ、クライスラープリムス、レディキーストンにこの試合を加えて4勝。このほかにもナビスコダイナショア5位タイ(優勝キング)、全米女子プロ3位タイ(優勝ゲディス)、デュモーリエ2位(優勝ローゼンタール)、全米女子オープン2位タイ(デービーズのプレーオフ負け)と「メジャーだけは、どういうわけか運がなかった」(岡本)ものの、4つのメジャーで2位を2回記録した。

 この優勝賞金8万1500ドル(通常の倍)が効いて、岡本は賞金女王、プレーヤー・オブ・ザ・イヤーの2冠を外国人では初めて受賞した。

関連記事一覧

スペシャル最新記事一覧

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

ツアー・トーナメント

フォトギャラリー

トーナメントプロ公式サイト・ブログ