おすすめ書籍

  • 週刊パーゴルフ最新号

    菅原大地が薦める最大効率メソッド! 
    米PGAツアーの選手の多くは、ダウンスインからインパクトにかけて、力強く地面を蹴り、スイングに回転とパワーを加えています。しかし、「この動きをアマチュアゴルファーがマネするのは危険です」と、菅原はいいます。カリスマユーチューバー・レッスンプロ、菅原大地が薦める「左右逆蹴りスイング」必見です!

  • 中古ゴルフクラブ ベストランキング2020

    クラブを安く買いたい人、高く売りたい人必読!
    毎年熱い支持を受けている「中古ゴルフクラブ ベストランキング」の2020年版が発売開始。中古ゴルフクラブ界のカリスマ・中山功一氏を選定人に迎え、ドライバー、アイアン、フェアウェイウッド、ユーティリティ、ウェッジ、パターの全500機種を鋭く評価しました。

  • あッ、芯喰った!

    ボールを真芯に当てたいというゴルファーは必読です!
    スコアメイクのためには、飛ばしよりもむしろ、芯に当ててフェアウエイをキープすることが重要。そして芯でボールをとらえることで、結果的には強いインパクトが実現でき、飛距離もアップも可能となる。芯でボールをとらえるためのさまざまな具体的なポイントを、分かりやすく1冊にまとめたレッスンBOOK!

最新記事

  • 菅原大地が薦める最大効率メソッド(8月4日発売! 週刊パーゴルフ最新号)

    米PGAツアーの選手の多くは、ダウンスインからインパクトにかけて、力強く地面を蹴り、スイングに回転とパワーを加えています。しかし、「この動きをアマチュアゴルファーがマネするのは危険です」と、菅原はいいます。カリスマユーチューバー・レッスンプロ、菅原大地が薦める「左右逆蹴りスイング」必見です!

    続きを読む

  • 渡邉彩香復活Vレッスン(7月28日発売! 週刊パーゴルフ8月11日号告知ページ)

    パーゴルフ最新号は鈴木愛とのプレーオフを制し、アース・モンダミンカップで5年ぶりの復活優勝を飾った渡邉彩香が登場!渡邉が長い間、優勝から遠ざかっていた裏には、大幅なスイング改造がありました。「右に大きく曲げるスライスのようなフェードから、曲がり幅を抑えた精度の高いフェードに球筋を変えました」と渡邉。どのようにスイングを変えたのか、本人に解説してもらいました。

    続きを読む

みんなでジャーナリスト

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

ツアー・トーナメント

フォトギャラリー

トーナメントプロ公式サイト・ブログ