KSパター [マルマン]

安定したストロークで狙った目標に転がせる

パッティングが苦手なゴルファーのために、杉山氏が考案した、ストロークが安定するパター。まるで手で転がすような感覚で狙った目標に打ち出せ、繊細な距離感も出せるという。その秘密は形状にある。シャフト軸線がソールセンターに抜けるオリジナルのセンタ ーネック形状を採用。ボールがしっかりと見え、安心して構えられる。また、ヘッド長さがやや長めのラージヘッド、ライ角調整可能なアジャスタブルネック、重ヘッド設計、太グリップの採用で、方向と振り幅だけ決めればいい。ヘッド形状は全7機種。

【週刊パーゴルフ 2/13号掲載】
●モデル名/KS-170C、KS-171P、KS-172PW、KS-173M、 KS-161P、KS-162PW、KS-163M
●ヘッド素材/軟鉄+SUS304
●ロフト角/4度(KS-170Cのみ2度)
●ライ角/71度
●長さ/33、34インチ
●価格/4万4000円+税
締切 2018年02月06日 12時00分
当選数 1名

受付を終了しました。

プレゼント最新記事一覧

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

ツアー・トーナメント

フォトギャラリー

トーナメントプロ公式サイト・ブログ