フェアウェイ アームズ黒 [オノフ]

番手別に求められる性能を徹底的に追求

ツアー通算31勝、5度の賞金王に輝く永久シード選手の片山晋呉。その片山がクラブを監修するに当たって追求したのは、「各クラブの役割が明確で、やさしいクラブ」ということだ。時には飛距離を出したい、あるときはピンをデッドに狙いたい、そんな番手別に求められる性能を徹底的に追求したのが〈オノフ フェアウ ェイアームズ黒〉だ。3番ウッドは飛びにこだわり、4番ウッドはやさしく飛ばす、5番&7番ウッドはピンをデッドに狙う。セミオートマチ ックな3番ウッドから、操作性重視でセミマニュアルな7番ウッドまで、4番手をラインアップ。

【週刊パーゴルフ 11/14号掲載】
●番手(ロフト角)/①#3(15度)、②#4(16度)、#5(18度)、#7(21度)
●シャフト/スム ースキックMP-617F
●総重量/312グラム(#3、SR)
●フレックス/S、SR
●価格/①6万円+税、②3万9000円+税
締切 2017年11月07日 12時00分
当選数 1名

受付を終了しました。

プレゼント最新記事一覧

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

ツアー・トーナメント

フォトギャラリー

トーナメントプロ公式サイト・ブログ