グローレF2 ドライバー [テーラーメイド]

初シード獲得に向けて松森杏佳の頼れる相棒

〈グローレF2〉ドライバーを手にし、カワイイ笑顔を見せてくれているのは、国内女子ツアー2年目で、今季は昨年のクォリファイングトーナメントランキング36位の資格で出場している21歳の松森杏佳だ。実は、このドライバーこそが、今季賞金ランキング52位(6月25日現在)という成績を残せている原動力の一つなのだ。「ボールがすごく上がりやすくて、やさしいのが気に入っています。ミスショットに強く、芯を外してもボールが曲がらずに前に行ってくれるので、平均飛距離が伸びました」と松森の頼れる相棒となっている。同ドライバーは、前作と比べてスイートエリアが20パーセント拡大。新重心設計の採用により、重心アングルを大きくし、つかまりやすく気持ちのよい飛びを実現した。松森は初シードのみならず、初優勝を、このドライバーで狙っている。

【週刊パーゴルフ 7/18号掲載】
●ヘッド体積/460cm3
●ロフト角/9.5度、10.5度、11.5度
●シャフト/GL6600
●長さ/45.75インチ
●総重量/284グラム(R)
●フレックス/S、SR、R
●価格/8万5000円+税
締切 2017年07月11日 12時00分
当選数 1名

受付を終了しました。

プレゼント最新記事一覧

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

ツアー・トーナメント

フォトギャラリー

トーナメントプロ公式サイト・ブログ