インプレス UD+2 フェアウエーウッド [ヤマハ]

反発力の高いフェースと低・深重心でさらに飛ぶ

ご存じない人もいるかもしれないのであらためて説明するが、商品名になっている〈+2〉は“プラス2番手の飛び”という意味だ。例えば7番アイアンで5番の飛距離が出るということ。そんな意図で、このフェアウエーウッドも開発されている。今回プレゼントするフェアウエーウッドは、3Wとそれ以下の番手では違う設計がなされている。3Wは精密鋳造フェース一体型チタンボディを採用し、フェースの溶接をなくすことでたわみエリアを拡大し、より大きな反発力を実現。また、その他の番手はマレージング偏肉カップフェースを採用し、フェースのたわみ可動域を広げて反発エリアを拡大することで、反発性能を高めた。さらに、ソールに重量を配分した「スーパー重心設計」で、超低重心&超深重心を実現している。

【週刊パーゴルフ 7/11号掲載】
●番手(ロフト角)/①#3(14.5度)、②#5(17度)、#7(19度)、#9(21.5度)
●シャフト/TMX-417F
●総重量/295グラム(#3、R)
●フレックス/S、SR、R
●価格/①5万2000円+税、②4万6000円+税
締切 2017年07月04日 12時00分
当選数 1名

受付を終了しました。

プレゼント最新記事一覧

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

ツアー・トーナメント

フォトギャラリー

トーナメントプロ公式サイト・ブログ