取材の現場から

宮里藍も笹生優花の全米女子OP制覇を祝福「本当に凄い快挙!!!とんでもない朝を過ごしました!笑」

<全米女子オープン 最終日◇6日◇ザ・オリンピッククラブ・レイクコース(米カリフォルニア州)◇6457ヤード・パー71>

海外女子メジャー「全米女子オープン」は全日程が終了。畑岡奈紗と笹生優花という史上初となる日本勢同士のプレーオフと制した笹生に、宮里藍も自身のインスタグラムで祝福のメッセージを寄せた。

優勝したテレビ画面の写真とともに「@yukasaso_official(笹生のアカウント名)ちゃんおめでとうー!!!本当に凄い快挙!!!」と祝福。

また、惜敗の畑岡にも触れ「なさちゃんも素晴らしいプレーだったし、とんでもない朝を過ごしました!笑笑(原文ママ)」と投稿した。

全米女子オープンは宮里が現役時代ずっと勝ちたいと言い続けていた大会。それを制した後輩に温かいメッセージを送った。

記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)

ALBA.Net関連記事
・笹生優花が涙の全米初制覇 直後に何を語った?「緊張…自分を探していました」【一問一答】

●アマゾン



●楽天

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

週刊パーゴルフ 2021年 6/15号 [雑誌]
価格:459円(税込、送料無料) (2021/5/25時点)


パーゴルフ編集部インスタギャラリー