取材の現場から

塩見好輝 サトウのごはんにいい味つけをしたい!

今シーズンからサトウ食品株式会社とスポンサー契約を結ぶことになった塩見好輝。史上初となる選手会主催のトーナメント「JAPAN PLAYERS CHAMPION SHIP」の特別協賛を務めることで話題の同社だが、塩見曰く、佐藤元・代表取締役社長だけでなくゴルフが好きな人が多い会社で、個人個人が応援してくれている雰囲気があるという。

「昨年何度か社長とゴルフをご一緒させていただく機会はあったんですが、突然電話でスポンサー契約のお話をいただいて、『本当に自分でいいんですか?』って聞き返したほど驚きました。感謝しかありません」

プライベートでは昨年入籍を果たし、公私共に発奮材料がそろった。「サトウのごはんにいい“塩”味をつけられるように頑張りたいです」と、意気込みを見せている。
(文・編集部)

※週刊パーゴルフ2021年4月20日号「トーナメントフラッシュ」より

週刊パーゴルフ2021年4月20日号(4月6日発売)のトーナメントフラッシュでは、以下のようなラインアップで選手たちの気になる最新情報をお届け中です。
●上田桃子 憧れのタイガーに少し近づいた?
●塩見好輝 サトウのごはんにいい味つけをしたい!
●佐伯三貴 今回は選手として出場します!
パーゴルフ編集部インスタギャラリー