取材の現場から

松田鈴英・鈴木麻綾 ホットな夏はハットに限る!

松田鈴英と鈴木麻綾が揃ってハットをかぶっていたので話をきくと、

「日差しが厳しい時は、ハットがめっちゃいいですよ。首にも顔にもほとんど日が当たらないので、熱中症予防に最適です!」(松田)

「そうそう、日焼けを気にせずプレー出来てすごく快適!」(鈴木)

「日焼け止めをしっかり塗って、ハットをかぶれば完璧だから、プレーに集中できるよね」(松田)

「ハットだからって油断して日焼け止めを適当に塗って、集中できなかったこともあるけどね」(鈴木)

冗談交じりに話していたが、炎天下のゴルフでハットは間違いなく効果がありそうだ。暑い夏には必需品のアイテムなのかもしれない。
文・編集部 ※2019年8月8月20・27日号「トーナメントフラッシュ」より

週間パーゴルフ2019年8月20・27日号(8月6日発売)のトーナメントフラッシュでは、以下のようなラインアップで選手たちの気になる最新情報をお届け中です。
●稲見萌寧 ニューカラーシャフトが届きました!
●大城さつき 飴いりませんか~
●松田鈴英・鈴木麻綾 ホットな夏はハットに限る!