取材の現場から

青木瀬令奈 猫好きな私の特注ボールマーカーです

父親が購入した家屋に住みついていたのがきっかけで、野良猫の世話をするようになったという青木瀬令奈。

これまで30匹ほどの面倒を見ているが、単に名前をつけてエサを与えるだけではなく、自腹で去勢させるなど、誠心誠意を尽くして世話をしている。そんな猫好きの青木がボールマーカーとして気に入っているのが、この猫の顔形マーカーだ。

「韓国のメーカーですが、顔の輪郭をモチーフにしたものがなかったので、わざわざ型から作ってもらったんです。かわいくありません?」

聞けば、飼い猫である茶太郎クンをかたどったネームタグも型から作ったという。セットで2万9800円とのことだが、このマーカーでバーディが増えるものなら安い買い物だろう。
文・編集部 ※2019年5月21日号「トーナメントフラッシュ」より

週刊パーゴルフ2019年5月21日号(5月7日発売)のトーナメントフラッシュでは、以下のようなラインアップで選手たちの気になる最新情報をお届け中です。
●青木瀬令奈 猫好きな私の特注ボールマーカーです
●芹澤信雄、藤田寛之 太平洋C御殿場Cで新たなスタート!
●吉本ひかる ヤーデージブックを見るたびテンション上がる!?