取材の現場から

ジョン・ラームが20アンダー・圧勝…ホストのウッズは17位、松山は最下位に

<ヒーロー・ワールド・チャレンジ 最終日◇2日◇アルバニー・バハマ(7302ヤード・パー72)>

タイガー・ウッズ(米国)がホストを務める「ヒーロー・ワールド・チャレンジ」最終日。トータル13アンダー・首位タイから出たジョン・ラーム(スペイン)が「65」をマークし、トータル20アンダーで圧勝を飾った。

今季復活優勝!タイガー・ウッズのスイング連続写真

トータル16アンダー・2位にはトニー・フィナウ(米国)、トータル15アンダー・3位にはジャスティン・ローズ(イングランド)、トータル14アンダー・4位にはヘンリック・ステンソン(スウェーデン)。

今季5年ぶりの復活優勝を果たした大会ホストのウッズはトータル1アンダーで18人中17位に。

松山英樹は、最終日に2バーディ・1ダブルボギー・1トリプルボギーの「75」となり、トータルイーブンパーの最下位で大会を終えている。

記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)