ベストコースランキング 2013 総合部門1位 太平洋クラブ御殿場コース


ラウンドしてみてわかった「御殿場」のすごさをリポートします

竹村真琴が感じた「御殿場Cのココがスゴイ!」

各ホールは杉やヒノキにセパレートされ、美しさと難しさを兼ね備えたレイアウト。世界のトッププロからも高い評価が寄せられている
各ホールは杉やヒノキにセパレートされ、美しさと難しさを兼ね備えたレイアウト。世界のトッププロからも高い評価が寄せられている
攻略ルートを組み立てて攻めることが必要なレイアウト

「フェアウエーバンカーが両サイドにあって、グリーン周りも狭め。なので、きちんと攻略ルートを組み立てて、ボールの落としどころを考えて攻めていくことが必要です。しかもグリーンには適度なアンジュレーションがあってとても速い。これはトーナメントでご覧のとおりですね。難しいけれど攻めていくのが面白いコースだと思います」<

野村タケオさんが感じた「御殿場Cのココがスゴイ!」

トーナメントの威力は絶大! ゴルファー憧れのコース

「トーナメントの影響は非常に大きいと思います。テレビで見たのと同じ景色の中でプレーできるわけですから。各ホールでいろいろなシーンを思い出しながら、楽しめますよね。富士山もきれいですし、やっぱり絵になるんです」

支配人からメッセージ

太平洋クラブ御殿場コース 支配人 上杉晴男さん
一段と地に足を据えた運営でより高い満足度を目指します

「おかげさまで当コースにいらっしゃるお客さまは、非常に大きな期待を持ってご来場されます。その期待に応えるべく、到着されてからお帰りになるまで、すべてにおいてご満足いただきたい。われわれはこのことを最優先に考えています。当コースでのご満足は、他の系列コースの評価にもつながるはずですので、見本となるよう努めています。また、毎年開催している三井住友VISA 太平洋マスターズの存在も大きく、大会の成功を目指すための準備も、スタッフのモチベーションになっていますね。2013年度は弊社の新たなスポンサーが決まりましたので、一段と地に足を据えた運営で、より高い満足度が得られるよう頑張っていきたいと思います。14年もまた、1位を狙いますよ!」

レストラン入り口には、あの優勝カップに歴代出場選手のサイン入りキャディバッグがズラリ。各大会のドラマが思い出される
レストラン入り口には、あの優勝カップに歴代出場選手のサイン入りキャディバッグがズラリ。各大会のドラマが思い出される

ゴルフ場最新記事一覧

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

ツアー・トーナメント

フォトギャラリー

トーナメントプロ公式サイト・ブログ