“飛距離のギャップ”を埋める新提案、3タイプのヘッドサイズと弾道で、自分好みのモデルが選択できる

GAPRシリーズ/テーラーメイド ゴルフ

 ロングアイアンとフェアウェイウッドの間に生じる飛距離ギャップを埋めるユーティリティクラブ〈GAPR(ギャッパー)〉シリーズがテーラーメイド カスタムメイド クラブで11月21日から予約受け付け開始。

 最もヘッドサイズが大きく高弾道で狙える〈HI〉、中間サイズのヘッドを採用し中弾道で狙える〈MID〉、最もコンパクトなヘッドサイズの低弾道で狙える〈LO〉の3タイプのヘッド形状があり、いずれもロフト調整機能搭載で細かな弾道調整も可能にした。

●価格/3万2000円+税~(装着シャフト、グリップ等により価格が変動)
●電話/0120-558-562
●https://www.taylormadegolf.jp/customMadeClub.html

※週刊パーゴルフ(2018年12月4日号)掲載

ゴルフ用品最新記事一覧

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

ツアー・トーナメント

フォトギャラリー

トーナメントプロ公式サイト・ブログ