あの頃の飛距離がよみがえる、関雅史監修のトレーニングチューブ

ダイヤパワーチューブギア/ダイヤゴルフ

 年齢とともにドライバー飛距離が低下することは熟練ゴルファー共通の悩み。飛距離に大切な“捻転”も、加齢による筋力や柔軟性の衰えから捻転の可動域が狭くなって飛距離は落ちる。

 そんな問題に対応したのが、PGAティーチングプロA級の資格を持つ関雅史が監修した、この練習器具。

 スポンジ部分を踏み、グリップ部を握りながらトップの限界まで体をねじるトレーニングを繰り返すことで、体の捻転可動域が広がるというもの。体の硬い人もぜひ。

●価格/5000円+税
●電話/03-3381-5454
●https://www.daiya-idea.co.jp

※週刊パーゴルフ(2019年6月18日号)掲載

ゴルフ用品最新記事一覧

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

ツアー・トーナメント

フォトギャラリー

トーナメントプロ公式サイト・ブログ