Par Style Press スマート&コンパクトな“自立式キャディバッグ”

クラシカルなのに新鮮なスリムシルエット

「ツアーモデルはかっこいいけど少し大きすぎて、重いし、場所も取るよなあ」という悩みを抱えたゴルファーにぴったりなちょいと小ぶりな自立式。クルマにも積みやすいし、ちょうど時代に合ったコンパクトサイズが今っぽい。「スタンド式はちょっとカジュアルすぎて……」という人なら間違いなくこのタイプだろう。

ワンランク上のプレミアムなレザー仕様
1_高級感のある牛革を使用した数量限定モデル〈ブラックリミテッドキャディバッグCB880〉。黒×白のストイックな色合いがクールだ。約5.3キロ(フード込み)、9型。 2_1987年にドイツ・ミュンヘンで生まれたツェラーによる絶品ブラウン。ヤギ革の柔らかい質感がたまらない。約3.3キロ、9.5型。 3_あのタイガー・ウッズも学生時代に愛用していた米国ポートランド発のジョーンズの定番モデル〈RIDER〉。品のいいホワイトにネイビーが効いている。約4.3キロ、8.5型。
1_12万円+税(タイトリスト/アクシネット ジャパン インク/0120-935-325) 2_59万円+税(ツェラー/グレンコーポレーション/03-3434-7223) 3_6万3000円+税(ジョーンズ/ニーディープ/03-5422-6421)

ゴルフ用品最新記事一覧

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

ツアー・トーナメント

フォトギャラリー

トーナメントプロ公式サイト・ブログ