Par Style Press 合わせ上手な“チェック・オン・チェック”

好印象な王道アイテだけに合わせ技で今っぽさを!

寒い時季になると、なんだかトラッドなチェックが恋しくなる。インパクトがある柄だけに、「コーディネートには一点使いがいいのでは?」というのは、もう過去の話。トレンド感を出すならば、思い切ってチェック柄で重ねるのがいい。ただし、同じチェック柄よりも異なるものを合わせたり、柄の大きさの違うものを選ぶことが大切だ。

ベースをネイビーで合わせたチェック柄の上品ミックス
鮮やかなブルーと白、ネイビーのアーガイル柄のハーフジップニットに千鳥格子と独自のチェック柄を組み合わせた個性派パンツの組み合わせ。ネイビーを軸に合わせれば違和感なく、むしろ新鮮なアレンジに。他小物はモノトーン系でグッと締めるのがコツだ。
ハーフジップニット1万4000円+税(カッター&バック)、ベルト8900円+税(マンシングウェア/ともにデサントジャパン お客様相談室/0120-46-0310)、ポロシャツ1万2000円+税(ジャックバニー!! バイ パーリーゲイツ/03-6748-0092)、パンツ2万5000円+税(アンパスィ/ブラックアンドホワイトスポーツウェア/03-6265-6580)、ニットキャップ3600円+税、グローブ1600円+税、シューズ2万2000円+税(すべてフットジョイ/アクシネット ジャパン インク/0120-935-325)

ゴルフ用品最新記事一覧

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

ツアー・トーナメント

フォトギャラリー

トーナメントプロ公式サイト・ブログ