優れた直進性の飛びを生むフェアウエーウッド

VR_Sコバート2.0フェアウェイウッド
VR_Sコバート2.0フェアウェイウッド 【拡大】
 大胆にソールを削ったキャビティバック構造の〈VR_Sコバート2.0フェアウェイウッド〉がナイキジャパンから2014年1月31日に発売される。

 キャビティバック部の左右の壁とフェース寄りに重量を配分したことで、フェースがインパクト時のパワーを受け止め反発し、力強いショットをもたらす。同時に慣性モーメントも高まるので、安定感のある直進性に優れた弾道が得られる。また、クラウンの余計な振動を抑制するために、キャビティバックのフェース寄りの壁を斜めに設計し、クラウンをしっかりと固定。従来品よりも効率よくエネルギーをボールに伝達できるようになった。フェースに部分肉厚設計を採用することで高反発エリアが広がり、ミスヒットに強い。ネック部にロフト角とフェース角、フェースアングルを調整する機能を搭載する。#3は13度から17度、#5は17度から21度の間で1度刻みでロフトを選択できる。

■VR_Sコバート2.0フェアウェイウッド
●発売日:2014年1月31日
●価格:①3万4650円、②③5万4600円
●素材:465ステンレスフェース+17-4ステンレスボディ
●番手:#3、#5
●ロフト角(度):13、14、15、16、17(#3)、17、18、19、20、21(#5)
●ライ角(度):58.5(#3)、59(#5)
●シャフト/フレックス:①VRSコバートグラファイト/S、SR、R ②ディアマナW60/S③ツアーAD MT-6/S
●長さ(#3、インチ):43
●重さ(#3、S、グラム):①約336、②③約338

●問い合わせ先:0120-500-719(ナイキジャパン)

ゴルフ用品最新記事一覧

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

ツアー・トーナメント

フォトギャラリー

トーナメントプロ公式サイト・ブログ