スイング動画をAIが診断してくれる無料アプリ〈GOLFAI〉がスゴイ!!

これからのスイング動画は自己診断でなくゴルファイにお任せできる
これからのスイング動画は自己診断でなくゴルファイにお任せできる 【拡大】
練習場で、あるいはラウンド中にスマホを使ってスイング動画を撮影する人が多くなっていますよね。「肩が回ってないなぁ」「体重移動ができてないぞ」とセルフチェックをするのはいいことですが、本音をいえば「プロからその動画のアドバイスをもらえれば、上達が早いのにな」と思っていませんか?

そんな「できたらいいな」に応えるアプリ〈GOLFAI(ゴルファイ)〉(対応OS:iOS13.1~13.3)が登場しました。開発したのはNTTドコモ。スイング動画をアプリからアップロードすると、わずか1分ほどでAIがスイングの弱点やスイングタイプを診断。いろいろなアドバイスをもらえるほか、このアプリの監修も務めたツアープロコーチ・阿河徹のレッスン動画も見られるんです。しかも無料アプリ! 阿河コーチといえば藤本佳則、塩見好輝、森田遥、宮里美香などのトッププロを教えている、ツアーでも屈指の理論派。ざっくりいえば、私たちも阿河コーチの指導を受けられるということか!?

動画撮影時にはシルエットが表示されるので、撮影位置も分かりやすい
動画撮影時にはシルエットが表示されるので、撮影位置も分かりやすい 【拡大】
使い方もシンプル。アプリをダウンロードして開けば「動画一覧」画面になり、今までアプリで撮影・診断した動画が一覧となって表示されます。その画像を選択すれば過去の動画の分析結果が見られます(初期設定では阿河コーチのスイングが見られる)。この画面の下段には「選択削除」「動画追加」「動画撮影」という選択肢も並んでいて、スイング動画を撮影・診断した場合は「動画撮影」を選択すればOK。自動的に撮影画面に切り替わり、ふだん通りに撮影するだけ。あとは、その動画をアップロードすると診断結果が送られてきます。過去に撮影してあるスイング動画も「動画追加」を選んでアップロードすれば診断できますから、自分のスイングの変遷が、診断つきで確認することもできるというわけです。

診断結果によっては、324通りのコメントがなされるという(この画面のみ筆者。ほかは阿河徹コーチ)
診断結果によっては、324通りのコメントがなされるという(この画面のみ筆者。ほかは阿河徹コーチ) 【拡大】
気になる診断ですが、AIがスイング中で代表的な4つのポジション、アドレス、トップ、インパクト、フィニッシュを自動で検出し、画面内に表示してくれます。AIは、これらの姿勢、ヘッド軌道、ポジションなどの情報から4ポジションごとの診断をしているとのこと。筆者も診断してもらったところ、アドレスでは「前景角度24度、ヒザの角度141度。ナイス!適正な前傾角度をキープできています」とお褒めの言葉をいただけました。が、フィニッシュでは「う~ん、左ヒジが曲がるチキンウイングの傾向があります」と厳しい指摘。ふだんから直らないクセを指摘されるとは、AI恐るべし!

スイング軌跡、補助線(スイングプレーン)、姿勢(体の部位を結んだ線画)が画面上に表示される
スイング軌跡、補助線(スイングプレーン)、姿勢(体の部位を結んだ線画)が画面上に表示される 【拡大】
でも、そんなのは序の口。診断後のスイング動画を見ると、補助線(スイングプレーン)が自動的に書かれており、ヘッド軌跡も描画。さらに動きが分かるように体の部位(頭、首、肩、ヒジ、手首、腰、ヒザ、足首)を線で結んであり(アプリ上は「姿勢」と表記)、動画を動かすとその体の線画も動いてくれるんです。体の動きだけより、圧倒的に動きを確認しやすい。これら補助線、ヘッド軌跡、姿勢は、診断画面の下段にある「描画」という項目でON、OFFを選べるため、よりスイング診断をカスタマイズして楽しめるのも◎。

それから、プレースリリースにも書かれていませんでしたが、動画画面下のA、T、I、Fの文字はそれぞれアドレス、トップ、インパクト、フィニッシュのタイミングをスイングの時間軸に示したものとか。これもスイングテンポの確認には、とても役立ちそうです。事実、筆者と阿河コーチのテンポがあまりに違うことに気づかされました……泣。

二つの動画を比較することも可能
二つの動画を比較することも可能 【拡大】
これだけすごい機能を搭載している〈GOLFAI〉だが、まだ完成度は1~2割程度で、見切り発車したとか。「まずは知ってもらい、皆さんからアップされるスイングを集めて、AIの診断を進化させていきたいのです。今後、正面からの画像の診断もできるようにして、後方との2方向からの診断もできるようにしたいですし、アイアン、アプローチ、パターの診断もできればいいなと考えいます」とNTTドコモの担当者。

どうやら、ゴルファーが使えば使うほどAIが進化して、より詳細な診断を下してくれるようになるらしいから、皆さん〈GOLFAI〉をダウンロードして、スイング動画診断を楽しんでみてはどうですか?

その他最新記事一覧

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス

アクセスランキング

ツアー・トーナメント

フォトギャラリー

トーナメントプロ公式サイト・ブログ