谷原秀人もお勧め! プロギアの秘密基地誕生!

自らのパッティング解析結果に納得の谷原秀人
自らのパッティング解析結果に納得の谷原秀人 【拡大】
広いスペースに8打席用意され、充実のレッスンが受けられる
広いスペースに8打席用意され、充実のレッスンが受けられる 【拡大】

構想3年、ついにプロギアがスイング解析を軸としたインドアゴルフスクール「プロギア・トーキョー ハブ・ゴルフスクール&スタジオ」を東京都豊島区南長崎にオープンした。同社オリジナルのスイング解析システム〈サイエンス・フィット〉により、ゴルファーのスイングを細かく分析。そのデータを基に、専任インストラクターがレッスンやクラブフィッティングを行うのが目的だ。

同社契約プロの谷原秀人によれば、最低でも年に1回はスイングチェックしているという。

「どっちからクラブが入っているのかがすぐに分かるのがいいですね。あと、スイングが変われば、クラブも替わりますからね。特に最近はシャフトの種類が多いので、自分が振りやすいものを選ぶうえでもこのシステムがあると助かります」

さらに、同施設の目玉は、パッティングとアプローチの解析を行える点だ。振り幅が小さいながら、プロやシングルクラスとアベレージクラスとでは、はっきりと違いが出るというのが興味深い。

いくら練習してもなかなかスコアが縮まらないという人や、スイングの特徴を知りたいという人は、一度試してみてはいかが?

週刊パーゴルフ(4月24日号)掲載

関連記事一覧

ツアー最新記事一覧

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス

アクセスランキング

ツアー・トーナメント

フォトギャラリー

ゴルフ場

トーナメントプロ公式サイト・ブログ