【データドットコム】男子メジャー国別優勝数

メジャー優勝者の輩出国は米国が約6割を占めるが、今年の全英は初のイタリア

大逆転でイタリア人初のメジャー制覇となったフランチェスコ・モリナリ。日本人男子のメジャー制覇はいつなのか 写真・Getty Images
大逆転でイタリア人初のメジャー制覇となったフランチェスコ・モリナリ。日本人男子のメジャー制覇はいつなのか 写真・Getty Images 【拡大】
 全英オープンは、イタリアのフランチェスコ・モリナリが制した。同国の選手がメジャーで勝つのは初めて。これでメジャー優勝者輩出国は16カ国となった。

 最多勝は米国で269勝。全体の約60%を占めている。2位の英国と合わせれば376勝。2カ国で約84%だ。

 しかし、近年は多様化。ここ10年だけでも10カ国の選手が優勝している。

第1位 269回 米国
第2位 107回 英国
第3位 22回 南アフリカ
第4位 17回 オーストラリア
第5位 8回 スペイン
第6位 4回 ドイツ
第7位 3回 ジンバブエ、フィジー、アイルランド、アルゼンチン
第11位 2回 ニュージーランド
第12位 1回 フランス、カナダ、韓国、スウェーデン、イタリア

文・宮井善一
※週刊パーゴルフ(2018年8月21・28日合併号)掲載

バックナンバーはコチラ  >>

関連記事一覧

ツアー最新記事一覧

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

ツアー・トーナメント

フォトギャラリー

トーナメントプロ公式サイト・ブログ