チェスト!KOTONO~香妻琴乃の全力ダイアリー~【26】

こんにちは! 香妻琴乃です。パーゴルフPLUSで毎週、私の声を届けてきた2017年シーズンが終了しました。これからオフシーズンに入りますが、引き続き、近況をお伝えしていきますので、よろしくお願いいたします。

第26回 頼もしいコーチの言葉

今シーズンも「先生」が頼りです! 写真・村上航
今シーズンも「先生」が頼りです! 写真・村上航 【拡大】
私がコーチしていただいているは中島弘二プロです。ご存じの方も多いと思いますが、今シーズンもスイングを見てもらうようにしています。

現在72歳になる先生(香妻は中島プロを「先生」と呼ぶ)ですが、いつも元気ですごく頼りになります。

スイングが良くないときは、一緒に練習場で指導してもらっているのですが、今年のオフにはとにかく自分のショットに磨きをかけて、自分のモノにできるように先生からもいろんなアドバイスをもらっています。

過去には腰痛があったので、再発を恐れて練習量が少なくなったり、クラブをしっかりと振れなかったりする日もたくさんありました。そういうのを気にかけていると、先生はこういいます。

「(腰痛を)怖がらずに練習をしなさい。腰痛が出れば、そのときにしっかり治せばいいから」

こうした一言を言ってもらえるだけで、気持ちがとても楽になります。自分一人で悩んだり、ストレスを抱えることもあったのですが、肩の荷がスッと下りるような心に響く言葉を送ってくれています。

それでも毎日見てもらうのは難しいので、シーズンが開幕すれば、週の初めの練習日に来てもらったりしてスイングを見てもらおうと思っています。

それに自分のシーズンの過ごし方も、あらためて見直そうとも考えました。

例えば、試合後のマッサージに時間がかかりすぎて、夜ご飯をゆっくり食べられなかったりして、とにかく寝る直前までゴルフのことばかり。先生からも「これからは週に1、2回はリラックスする時間を作りなさい」といわれているので、過ごし方の改善もしていこうと思います。

オフといっても、やることも考えることもたくさんあります。日々、成長するためにさまざまなことを経験していかないといけないと思う、今日このごろです。
◇琴乃のおやっとさ~♪
(今週のひと言)

習慣を変えることから
成長を!

◎こっちゃんへの質問募集!
香妻琴乃への質問をメールで受けつけます! 技術的な話からプライベートのことまで、できる限り読者の質問にお答えいたします。月に1回ペースでの回答を予定していますので、ドシドシ応募を!
送り先メールアドレス:kotono@ggmg.golf


≫週刊パーゴルフ2回目連載「こっちゃんの私、怒ってないです!」全アーカイブはこちら!

≫週刊パーゴルフ1回目連載「香妻琴乃“こっちゃん”の素顔宣言」全アーカイブはこちら!

関連記事一覧

ツアー最新記事一覧

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

ツアー・トーナメント

フォトギャラリー

トーナメントプロ公式サイト・ブログ