【データドットコム】女子ツアー賞金女王と年間最多勝の関係性

最多勝を挙げたテレサ・ルーの半分の優勝回数で賞金女王に輝いた鈴木愛は稀なケース

優勝回数は2回と少なかったものの、トップ10の回数は16回と抜群の安定感を見せた鈴木愛 写真・Getty Images
優勝回数は2回と少なかったものの、トップ10の回数は16回と抜群の安定感を見せた鈴木愛 写真・Getty Images 【拡大】
 初の賞金女王となった鈴木愛は今季2勝。最多勝はテレサ・ルーの4勝だから2勝差をつけられた。

 女子ツアー50年の歴史で最多勝より2勝少ないながら賞金女王に輝いたのは87年大迫たつ子、92年塩谷育代に続く3人目。今季は稀(まれ)な例だったわけだ。

 最多勝選手(タイを含む)が賞金女王となったのは80パーセントに当たる40回。やはり圧倒的な数字だ。

賞金女王の状況 回数
最多勝 40回
最多勝と1勝差 7回
最多勝と2勝差 3回

文・宮井善一
※週刊パーゴルフ(2017年12月26日・2018年1月2日合併号)掲載

バックナンバーはコチラ  >>

関連記事一覧

ツアー最新記事一覧

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

ツアー・トーナメント

フォトギャラリー

トーナメントプロ公式サイト・ブログ