メイジャーLPGAクラシック for シンプリーギブ

米国女子

ユ・ソヨンがツアー6勝目! 横峯さくらは13位タイで終了

ユ・ソヨンが接戦を制して優勝! マイヤーLPGAクラシック(2018)(最終日) 写真・GettyImages
ユ・ソヨンが接戦を制して優勝! マイヤーLPGAクラシック(2018)(最終日) 写真・GettyImages

リーダーズボード

<マイヤーLPGAクラシック 最終日◇17日◇ブライズフィールドCC(6624ヤード・パー72)>

米国女子ツアー「マイヤーLPGAクラシック」の最終ラウンドで全選手がホールアウト。トータル21アンダーまで伸ばしたユ・ソヨン(韓国)がツアー6勝目を決めた。

2打差・2位にはキャロライン・マッソン(ドイツ)、3打差3位にはリディア・コ(ニュージーランド)が入った。

日本勢では、横峯さくらがトータル14アンダー・13位タイ、野村敏京がトータル7アンダー・55位タイ、畑岡奈紗がトータル6アンダー・58位タイで大会を終了した。

その他注目選手では、今季1勝のミッシェル・ウィー(米国)が横峯と同じく13位タイ、世界ランク2位のアリヤ・ジュタヌガーン(タイ)がトータル15アンダー・12位タイ、同ランク3位のレクシー・トンプソン(米国)がトータル16アンダー・9位タイとなった。

記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)

ALBA.Net関連記事
・畑岡奈紗は58位Tで終戦、現在の課題と手応え
・野村敏京は55位T、苦しいシーズンも「もうすぐ元に戻りそうです」

このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ