トラベラーズ選手権

米国男子

B・ハーマンが首位浮上!小平智は「80」を叩き予選落ち

予選落ちを喫した小平智 トラベラーズ選手権(2018)(2日目) 写真・Getty Images
予選落ちを喫した小平智 トラベラーズ選手権(2018)(2日目) 写真・Getty Images

リーダーズボード

<トラベラーズ選手権 2日目◇22日◇TPCリバー・ハイランズ(6841ヤード・パー70)>

コネチカット州のTPCリバー・ハイランズで行われている米国男子ツアー「トラベラーズ選手権」2日目。1打差の3位タイから出たブライアン・ハーマン(米国)が、トータル10アンダーまで伸ばし首位に浮上した。

1打差の2位タイにザック・ジョンソン(米国)、ラッセル・ヘンリー(米国)、マット・ジョーンズ(オーストラリア)の3人。首位スタートを切ったジョーダン・スピース(米国)はイーグルを奪うもトリプルボギーを叩くなど「73」と精彩を欠き、トータル4アンダーの25位タイに後退している。

唯一の日本勢・小平智は、「80」と苦しみトータル12オーバー・154位で予選落ち。その他、ローリー・マキロイ(北アイルランド)はトータル7アンダーの8位タイ、ジャスティン・トーマス(米国)はトータル5アンダー・17位タイ。「全米オープン」で連覇を果たしたブルックス・ケプカ(米国)はトータル3アンダー・34位タイとなっている。

記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ