ザ・プレーヤーズ選手権

米国男子

タイガー・ウッズが「65」の猛チャージ、ウェブ・シンプソンが独走

後半は伸び悩んだものの猛チャージを見せたタイガー・ウッズ ザ・プレーヤーズ選手権(2018)(3日目) 写真・Getty Images
後半は伸び悩んだものの猛チャージを見せたタイガー・ウッズ ザ・プレーヤーズ選手権(2018)(3日目) 写真・Getty Images
<ザ・プレーヤーズ選手権 3日目◇13日◇TPCソーグラス(7189ヤード・パー72)>

“第5のメジャー”「ザ・プレーヤーズ選手権」の第3ラウンドが終了。2日目に独走態勢を築いたウェブ・シンプソン(米国)が、この日もスコアを伸ばし、トータル19アンダーで、首位をキープしている。

この日猛チャージを見せたのがタイガー・ウッズ(米国)。トータル1アンダー・68位タイから出たウッズは、前半だけで6アンダー。後半も1アンダーにまとめ、この日のベストスコアタイとなる「65」をマーク。トータル8アンダー・9位タイで最終日に臨む

ウッズと同じく68位タイから出たジョーダン・スピース(米国)も「65」をマークしトータル8アンダーに浮上。トータル12アンダーの2位にダニー・リー(ニュージーランド)、3位に世界ランク1位のダスティン・ジョンソン(米国)がつけている。

記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)

ALBA.Net関連記事
・【PGAツアー便り】ウェブ・シンプソン、ザ・プレーヤーズ選手権優勝へ王手 32歳の実力者が7打差リードで最終日へ

このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ