ソニーオープン・イン・ハワイ

米国男子

片岡大育は8差21位後退 T・ホージュが初Vに王手

21位後退の片岡大育 最終日に追い上げなるか ソニーオープン・イン・ハワイ(2018)(3日目) 写真・Getty Images
21位後退の片岡大育 最終日に追い上げなるか ソニーオープン・イン・ハワイ(2018)(3日目) 写真・Getty Images
<ソニーオープン・イン・ハワイ 3日目◇13日◇ワイアラエCC(7,044ヤード・パー70)>

米国男子ツアー「ソニーオープン・イン・ハワイ」の第3ラウンド。全選手がこの日の競技を終え、トータル16アンダー単独首位に躍り出たトム・ホージュ(米国)がツアー初勝利に王手をかけている。

1打差2位タイにブライアン・ハーマン、パットン・キザイア(ともに米国)、2打差4位にカイル・スタンリー(米国)が続いた。

7アンダー12位タイから出た片岡大育は、5バーディ・1ボギー・1トリプルボギーの「69」でラウンド。スコアを1つ伸ばすに留め、トータル8アンダー21位タイに後退している。

また、今平周吾はトータル2アンダー65位タイと下位に低迷。昨年覇者のジャスティン・トーマス(米国)はトータル10アンダー9位タイ、世界ランク2位のジョーダン・スピース(米国)はトータル7アンダー28位タイとしている。

【3日目までの順位】
1位:トム・ホージュ(-16)
2位T:ブライアン・ハーマン(-15)
2位T:パットン・キザイア(-15)
4位:カイル・スタンリー(-14)
5位:クリス・カーク(-13)
6位T:ラッセル・ノックス(-12)
6位T:オリー・シュナイダージャンズ(-12)
8位:キャメロン・スミス(-11)
9位T:ジャスティン・トーマス(-10)他

記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)

ALBA.Net関連記事
・ミサイル警報に海軍も動いた!?  J・スピースは「車があれば逃げたかも」

このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ