伊藤園レディスゴルフトーナメント

国内女子

プロ7年目・福田真未が悲願のツアー初V!来季シード権も手中に

女優の中谷美紀(左)と優勝カップを掲げる福田真未 伊藤園レディスゴルフトーナメント(2017)(最終日) 写真・鈴木祥
女優の中谷美紀(左)と優勝カップを掲げる福田真未 伊藤園レディスゴルフトーナメント(2017)(最終日) 写真・鈴木祥

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1 福田 真未 E -11
2 アン ソンジュ -5 -10
3T 全 美貞 -6 -8
3T 上田 桃子 -6 -8
3T 金田 久美子 -4 -8
3T フェービー・ヤオ -1 -8
3T 川岸 史果 -1 -8
8 ペ ヒキョン -1 -7
9T 武尾 咲希 -4 -6
9T 佐伯 三貴 E -6
<伊藤園レディスゴルフトーナメント 最終日◇12日◇グレートアイランド倶楽部(6,741ヤード・パー72)>

国内女子ツアー「伊藤園レディス」の最終ラウンド。全選手がこの日の競技を終え、5打差のトップから出たプロ7年目の福田真未が3バーディ・3ボギーの“72”と苦しみながらも首位を堅守し、トータル11アンダーでツアー初勝利を果たした。

福田は優勝賞金1,800万円をランキングに加算。賞金総額3,500万円を突破し、4年連続となるシード権を確実なものとした。

1打差の2位にアン ソンジュ(韓国)、3打差の3位タイに上田桃子、川岸史果、金田久美子、全美貞(韓国)、フェービー・ヤオ(台湾)が入った。

賞金ランク首位の鈴木愛はトータルイーブンパー27位タイ、同ランク2位のキム ハヌル(韓国)はトータル3アンダー15位タイだった。また、大会3連覇がかかっていたイ ボミ(韓国)はトータル5アンダー11位タイで3日間を終えている。

【最終結果】
優勝:福田真未(-11)
2位:アン ソンジュ(-10)
3位T:上田桃子(-8)
3位T:川岸史果(-8)
3位T:金田久美子(-8)
3位T:全美貞(-8)
3位T:フェービー・ヤオ(-8)

記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)

ALBA.Net関連記事
・川岸史果は“5度目の正直”ならず…「私の日じゃなかった」
・「来年のために」イ・ボミが笑顔の11位フィニッシュ!
・嵐の前の静けさ?三つ巴の女王レースに動きなし
・トーナメント会場で抹茶の振舞い 女優の中谷美紀さんがサプライズでお点前披露!

このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ