中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン

国内女子

岡山絵里、初日に爆発!シンプルに攻めて“63”

岡山、会心のスタートダッシュ!コースレコードタイのスコアで首位発進 中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン(2017)(1日目) 写真・佐々木啓
岡山、会心のスタートダッシュ!コースレコードタイのスコアで首位発進 中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン(2017)(1日目) 写真・佐々木啓

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1 岡山 絵里 -9 -9
2 藤本 麻子 -7 -7
3T 堀 琴音 -6 -6
3T 上田 桃子 -6 -6
5 @大里 桃子 -5 -5
6T @勝 みなみ -4 -4
6T 川岸 史果 -4 -4
6T 葭葉 ルミ -4 -4
6T テレサ・ルー -4 -4
6T 渡邉 彩香 -4 -4
<中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン 初日◇19日◇中京ゴルフクラブ石野コース(6,401ヤード・パー72)>

「中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン」初日は、岡山絵里が弾けた。トーナメントコースレコードタイトなる9アンダー“63”で回り、首位発進となった。

「自分でもベストスコアです。あと2つくらい取れそうなところがありました。7アンダーまできたとき、10アンダーを目標にしました。しっかり狙ったところに打てています」と岡山。

岡山は「ワールドレディスチャンピオンシップサロンパスカップ」でも初日にトップに立っている。ワールドレディスでは、結果14位タイの終わっているが、そのことはまったく気にしていないという。「あの試合はあの試合で、自分なりによくできたと思っています。だから後ろ向きにはなりません。自信になりました」。

そして今大会も、マイペースで戦っていくようだ。「コースは嫌いじゃありません。グリーンも癖がないので、読みやすいと思います。コースの攻め方はキャディさんに任せて、私は狙ったところにボールを落とすことだけ考えて打っていきます。このシンプルさが、今日もいい方向に出ました」。

明日2日目も、この作戦で行くとのこと。ラウンド中はスイングのことは考えない。どういう球を打つかだけを考えているのだ。そのシンプルさが、岡山の爆発力につながっている。岡山の明日のスタート時間は、アウトコース18組、9時43分となっている。

記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)

ALBA.Net関連記事
・プロアマ棄権の宮里藍は33位タイで完走 「相変わらず安定していた」イ・ボミと連日のラウンドに
・美貌よりも飛距離!大西葵は7kg増で5ヤードアップ
・動画でスイング修正!藤本麻子が苦手コースで好発進
・上田桃子、苦しんだ咳ぜんそくから復調「あと2日体調が良ければ…」
・ホールアウト後イベントにBS契約プロが集結!宮里藍「こういう催しはとてもいい」

このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ