スタジオアリス女子オープン

国内女子

渡邉彩香に2勝目のチャンス到来!

3位タイで初日を終えツアー2勝目へ明日が勝負! 渡邉彩香 スタジオアリス女子オープン(2014)(1日目) 写真・佐々木啓
3位タイで初日を終えツアー2勝目へ明日が勝負! 渡邉彩香 スタジオアリス女子オープン(2014)(1日目) 写真・佐々木啓

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1 O.サタヤ -5 -5
2 福嶋 浩子 -4 -4
3T 全 美貞 -3 -3
3T 山本 亜香里 -3 -3
3T 渡邉 彩香 -3 -3
6T リ・エスド -2 -2
6T 若林 舞衣子 -2 -2
6T 辻 梨恵 -2 -2
6T アン・ソンジュ -2 -2
6T 笠 りつ子 -2 -2
スタジオアリス女子オープン(4月11~13日、兵庫県・花屋敷GCよかわC、6376ヤード、パー72)

 アクサレディスin MIYAZAKIでツアー初優勝した渡邉彩香が、3アンダーの3位タイに入った。

 やはり今季の渡邉は好調だ。しかも相変わらずパー5できっちりバーディを取ってくるところを見ると、さすが飛ばし屋だ。

 前半は2番と5番の二つのパー5できっちりバーディを取ると、後半でも12番(パー3)、13番(パー4)で連続バーディ。

 悔やまれるのは9番(パー4)のボギーで、自身もミスを反省していた。

「9番のセカンドは完全にミスショットでした。アゲンストで風を読みましたが、やんだかなと思って打ってしまって。ピンまで残り145ヤードのところで、7番アイアンで打ったのですが、8番アイアンと最後まで迷っていました」

 ただ、そうしたミスをも補うプレーでスコアを伸ばした渡邉。明日も今日のゴルフができれば、2勝目も見えてくる。

「コースは難しいし、タフなので、なかなかバーディは取れませんが、その中でも60台を出せれば優勝も見えてくると思います。優勝のことは考えず、スコアを伸ばすことだけを考えていきたい」

 周りに惑わされず、自分のプレーに徹する渡邉には、少し余裕すら漂う。ツアー2勝目をグッと手繰り寄せるには、明日が勝負だ。

文・キム ミョンウ

このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ