【ゴルフ会員権】メンバーに聞いたホントの話  第22回・富士レイクサイドカントリー倶楽部(山梨県)

大叩きしても気持ちいいゴルフ場

多くのホールで雄大な富士をバックにゆったりプレーできる。写真は13番パー5
多くのホールで雄大な富士をバックにゆったりプレーできる。写真は13番パー5 【拡大】
避暑地のリゾートコースとは
一線を画す本格派


 今回紹介するのは、近隣には現役トーナメントコースである富士桜カントリー倶楽部と鳴沢ゴルフ倶楽部、さらに名門として名高い河口湖カントリー倶楽部など有名コースに囲まれた富士レイクサイドカントリー倶楽部。周辺のゴルフ場と比較すると知名度は若干負けているが、開場は1960年と古く歴史ある名コースだ。
富士山に向かって行っていく気持ちのいいドライビングレンジ
富士山に向かって行っていく気持ちのいいドライビングレンジ
  ゴルフ場名に「富士」が入っていることからも分かるように、多くのホールから大迫力の霊峰富士を見上げることができる。特に、富士山に向かって打っていく270ヤード・17打席のドライビングレンジは圧巻、早めにゴルフ場へ行きじっくり練習したくなる。併設するアプローチ練習場は現在改装中、7月中旬にオープン予定だという。

 レイアウトに関しては「難しい」という意見が多い。特に、400ヤード以上と距離もあり、上り傾斜が続く10番は、すぐに大叩きにつながってしまうため注意が必要。そのため、インスタートだと出鼻をくじかれる可能性もある。また、河口湖周辺のゴルフ場で多くみられる、富士山からの特有な“目”が、グリーンの難易度を最高に高めている。コースメンテナンスもハイレベルで、姉妹コースである富士桜CCよりいい、というメンバーもいるほど。

 アスリートゴルファーも満足できる富士レイクサイドCCは、近隣のゴルフ場と比較してビジターフィが安いメリットもある。メンバーになった後に友人を誘いやすいのも、メンバーになるうえで大切な要素といえる。

 避暑地というと遠方が多い印象だが、ここは中央自動車道・河口湖インターから約10分と日帰りも十分に可能。東富士五湖道路を使えば、東名高速も利用できるのはありがたい。
1番ホールからは富士五湖の一つ、河口湖を望むことができる
1番ホールからは富士五湖の一つ、河口湖を望むことができる
基本情報
富士レイクサイドカントリー倶楽部

〒401-0320
山梨県南都留郡鳴沢村字富士山8545-6
TEL:0555-86-3111
FAX:0555-86-3084
開場日 1960年11月3日

アクセス
・自動車利用の場合
中央自動車道・河口湖ICより約7キロ、10分
東富士五湖道路・富士吉田ICより約7キロ、10分

・電車利用の場合
富士急行線・河口湖駅下車 タクシーで約15分

ヤーデージ
ティ     ヤーデージ  コースレート
バック    6,933ヤード 72.6
レギュラー  6,561ヤード
レディース  4,799ヤード

会員権価格など詳しい最新情報はこちら

情報提供:明治ゴルフ

スペシャル最新記事一覧

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

ツアー・トーナメント

フォトギャラリー

トーナメントプロ公式サイト・ブログ