注目の〈M〉シリーズと〈ローグ〉シリーズ 発売前の予約状況はどっちに軍配?

セルヒオ・ガルシアの勝利に貢献した〈ローグサブゼロ〉と、ダスティン・ジョンソンらドライバー使用者が続々勝利を挙げている〈M4〉
セルヒオ・ガルシアの勝利に貢献した〈ローグサブゼロ〉と、ダスティン・ジョンソンらドライバー使用者が続々勝利を挙げている〈M4〉 【拡大】
2018年モデルの中で、大注目の2大海外メーカーのニュードライバーが、いよいよ発売される。

今週16日にはテーラーメイドの〈M3〉&〈M4〉ドライバーが、来週23日にはキャロウェイの〈ローグスター〉&〈ローグサブゼロ〉ドライバーが発売となる。

注目されているのは、そのテクノロジーだ。前者はフェースをねじらせた「ツイストフェース」、後者は〈EPIC〉ドライバーから継承されたヘッド内部の2本の柱の進化系だ。両者とも、発表前からティザー広告(断片的な情報で期待感を煽る広告)でゴルファーの期待度を高めていた。

そこで気になるのは、事前予約状況だ。

「どちらも、他社のドライバーと比較すると倍以上の予約数ですね。両シリーズを比べると、〈M〉シリーズのほうが若干多い程度です。〈M〉シリーズは前作、〈ローグ〉シリーズは〈EPIC〉シリーズからの買い替えが多いのですが、〈EPIC〉が合う人にとっては、買い替えなくてもいいと思っている方がいることから、わずかの差で〈ローグ〉が少ないといえるでしょう」(ヴィクトリアゴルフ新宿店)

一方、こんなケースもあった。

「弊社では〈M〉シリーズのほうが予約数は多く、〈ローグ〉シリーズの3倍弱です。試打クラブの投入が、〈ローグ〉は遅くなったことが要因でしょう。しかし、た 2018年モデルの中で、大注目の2大海外メーカーのニュードライバーが、いよいよ発売される。スター〉&〈ローグサブゼロ〉ドライバーが発売となる。 注目されているのは、そった数日間ですが、昨年の〈EPIC〉を超える勢いです。〈M〉の発売から1週間あるので、〈ローグ〉は〈M〉の予約数に肉薄すると見ています。ちなみに、〈M〉シリーズの予約状況は、テーラーメイドとしては過去最高です」(二木ゴルフ)

どちらのモデルも、予約をした人はマイドライバーとの飛距離差を実感しているという。フタを開けてみなければ分からないが、この勝負、現状で見ると両者引き分けといったところか。

(本誌・保科信二郎)


文・編集部 ※2018年2月27日号「芝目八目」より

週刊パーゴルフ2018年2月27日号(2018年2月13日発売)の芝目八目では、そのほかに以下のようなラインアップでゴルフ界の気になる最新情報をお届け中です。
●気になる松山英樹の棄権 左手親指痛は超一流の証し?
●えっ、実はあの超大物プロも!? 勝負運を呼び込む改名事情
●「安い!」と飛びつくのは危険 スーパーストロークの偽物が出回っている
●ライザップゴルフがソニーとコラボ 上達を加速させる新サービスの肝とは?

スペシャル最新記事一覧

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

ツアー・トーナメント

フォトギャラリー

トーナメントプロ公式サイト・ブログ