小平智 かわいい押しかけ弟子にパットの極意を伝授

「美保の推薦じゃ断れません」(小平)
「美保の推薦じゃ断れません」(小平) 【拡大】
三井住友VISA太平洋マスターズのプロアマ戦終了後、練習グリーンでパッティングの練習を始めようとしていた小平智のところへ、ある人物が近寄ってきた。プロアマ戦では小平夫人である古閑美保と同組でラウンドしていたSKE48の山内鈴蘭さんだ。

「パッティングを教えてください!」

いきなりの申し出に一瞬驚いた顔をした小平だが、美保夫人から小平に教えてもらえば、といわれたとのこと。早速、ストロークをチェックして、アドバイスする。

「パッティングで大切なのはフォローとリズム。目標に向かって真っすぐヘッドを出してみましょう」

すると、面白いようにボールはカップに吸い込まれていく。「うわー、全部入るぅ。スタート前に教えても
らっておけばよかった」と、山内さん。

現在平均パット数ランキング第2位の小平だが、看板に偽りなしだった。
文・編集部 ※2017年11月28日号「トーナメントフラッシュ」より

週刊パーゴルフ2017年11月28日号(11月14日発売)のトーナメントフラッシュでは、そのほかに以下のようなラインアップで選手たちの気になる最新情報をお届け中です。
●松森杏佳 赤いパターで来季出場権をゲット!?
●カリー・ウェブ 〝ウェブ先生〞宮里藍との思い出を語る

関連記事一覧

スペシャル最新記事一覧

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

ツアー・トーナメント

フォトギャラリー

トーナメントプロ公式サイト・ブログ