倉本昌弘&渡邉彩香&長谷川祥平、東京のド真ん中に新インドアゴルフレンジ

  7月6日、東京駅から地下直結で徒歩約3分という好立地にグランドオープンした「ブリヂストンゴルフガーデン」。7月3日のオープニングイベントでは倉本昌弘、渡邉彩香、長谷川祥平によるトークショーが行われ、倉本は「市場活性化のためにも素晴らしい」とコメント。

 通常打席は5打席、プレミアムな個室が1打席、また「ツアーB パーソナルメソッド」なるスイング分析などを行う最新鋭のスタジオが用意され、あらゆるゴルファーのニーズに対応してくれる。

 長谷川は「『ツアーB パーソナルメソッド』は強化すべきポイントが分かりやすくていい」と絶賛。渡邉も「周りのゴルフを始めようとしている友達に紹介したい!」と新しいゴルフライフスタイルが叶かなう新施設の出現に期待を膨らませていた。

 文・編集部 ※2017年7月25日・8月1日合併号「トーナメントフラッシュ」より
週刊パーゴルフ2017年7月25日・8月1日合併号(7月11日発売)のトーナメントフラッシュでは、そのほかに以下のようなラインアップで選手たちの気になる最新情報をお届け中です。
●笠りつ子、ジョッキー? 職人?充実のオープンウイーク
●酒井美紀、30年前のパターで3季ぶりの優勝を!
●三ヶ島かな、生まれて初めて「感動をありがとう」といわれました!
●池田勇太、2カ月ぶりの日本ツアー…からの、すぐに海外へ
●片岡大育、あの噂のプロトタイプは新〈JGR〉だった

関連記事一覧

スペシャル最新記事一覧

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

ツアー・トーナメント

フォトギャラリー

トーナメントプロ公式サイト・ブログ