池田勇太、2カ月ぶりの日本ツアー…からの、すぐに海外へ

ただいま!そして行ってきます!!
ただいま!そして行ってきます!! 【拡大】
 「長嶋茂雄インビテーショナル セガサミーカップ」で約2カ月ぶりに日本ツアーに出場した昨年の賞金王・池田勇太。

 今季はメジャーや米ツアーの試合に積極的に参戦中で、国内は3試合目の登場ながら、2日目を終えて単独首位に立つなど、存在感を示した。

 「海外では思ったような結果を残せていなくてフラストレーションがたまることもありますが、世界で通用する部分も見えてきています」と、パワーアップに成功した飛距離面や、アイアンショットの精度は海外の選手と遜色ない。

 「これからメジャー二つをしっかり戦って、秋にはさらに強くなって帰ってきますよ」

 全英オープン、全米プロゴルフ選手権では結果を求めて、さらに強さを増して日本ツアーに復帰する構えだ。

 文・編集部 ※2017年7月25日・8月1日合併号「トーナメントフラッシュ」より
週刊パーゴルフ2017年7月25日・8月1日合併号(7月11日発売)のトーナメントフラッシュでは、そのほかに以下のようなラインアップで選手たちの気になる最新情報をお届け中です。
●笠りつ子、ジョッキー? 職人?充実のオープンウイーク
●酒井美紀、30年前のパターで3季ぶりの優勝を!
●三ヶ島かな、生まれて初めて「感動をありがとう」といわれました!
●片岡大育、あの噂のプロトタイプは新〈JGR〉だった
●倉本昌弘&渡邉彩香&長谷川祥平、東京のド真ん中に新インドアゴルフレンジ

関連記事一覧

スペシャル最新記事一覧

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

ツアー・トーナメント

フォトギャラリー

トーナメントプロ公式サイト・ブログ