中井学&すし石垣、師弟関係が まさかの逆転!?

「厳しくいくよ!」とすし流の激励。すっかり師弟関係は逆転!?
「厳しくいくよ!」とすし流の激励。すっかり師弟関係は逆転!? 【拡大】
 「もうボギーをたたくたびに、さっきからキャディに叱られっ放しですよ(泣)」と、東建ホームメイトカップの練習日に思わず泣きを入れていたのが中井学。

 んっ、選手にお説教するキャディ!?誰かと思えば、なんとすし石垣ではないか。実はこの二人、師弟関係なのだ。といっても、中井がすしのスイングコーチを務めていたので、師が中井、弟子がすしだった。ところが、今回は中井が選手として出場していたために師弟関係も逆転してしまった形だ。

 「トップテンに入らなければギャラは、いらないからね!」(すし)

 と、さりげなくプレッシャーをかけていたすし。もちろん、中井に対するすし流の激励だ。残念ながら中井のトップテン入りはならなかったが、今度は選手とキャディを入れ替わって挑戦してみる!?

 文・編集部 ※2017年5月2日号「トーナメントフラッシュ」より

 週刊パーゴルフ2017年5月2日号(4月18日発売)のトーナメントフラッシュでは、そのほかに以下のようなラインアップで選手たちの気になる最新情報をお届け中です。
●青山加織、熊本にはまだまだ支援が必要です!
●近藤共弘、〝共に歩む〞がスローガンの2017年はこの人の年!?
●宮里優作・宋永漢・星野陸也、選手会長、イケメン、ホープのそろい踏み!
●諸見里しのぶ、頼れる相棒と別れのとき!?
●一ノ瀬優希、試合ができる幸せに感謝して植樹を

関連記事一覧

スペシャル最新記事一覧

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

ツアー・トーナメント

フォトギャラリー

トーナメントプロ公式サイト・ブログ