開場55周年を迎える埼玉・久邇CCが数々のお得な記念プランを実施

手間暇をかけたコースメンテナンスにより、四季を通じて最高のコンディションでプレーできる(写真は東コース8番ホール)
手間暇をかけたコースメンテナンスにより、四季を通じて最高のコンディションでプレーできる(写真は東コース8番ホール) 【拡大】
奥武蔵の山並みを背景に、今なお武蔵野の面影を残すなだらかで広々とした丘陵地にレイアウトされた埼玉県の林間コース「久邇カントリークラブ」(27ホール)が7月29日に開場55周年を迎えるにあたり、各種記念イベントを実施する。

「55(ゴーゴー)ロングランコンペ」は7月22日㈪から8月30日㈮の平日に実施されるプラン。昼食付で1万5920円とリーズナブルなうえ、西武ライオンズの主力選手で背番号55の秋山翔悟選手のサイン入りグッズ(レプリカユニフォーム、色紙、ボール)やコースオリジナルグッズが賞品として用意され、ファンには何とも魅力的だ。また、同じ期間内には先着55組限定で1組5万5000円にてプレーできる「1組5万5000円プラン」や、18歳未満を対象に5592円でラウンドできる「夏のスペシャルジュニアプラン」などもあるので、ニーズに合わせてお得にプレーできる。

7月22日から8月30日の平日に実施される「55(ゴーゴー)ロングランコンペ」の賞品
7月22日から8月30日の平日に実施される「55(ゴーゴー)ロングランコンペ」の賞品 【拡大】
さらに「久邇(クニ)」にちなんだイベントもある。「久邇の日ウィーク限定プラン」として、9月2日㈪には「久邇の日セルフプレー」が1万1920円(昼食付)と破格の安さ。さらに翌9月3日㈫から13日㈮の平日を対象とした「久邇の日ウィーク」も1万4920円(昼食付)でキャディ付プレーが楽しめる。

レストランでも7月1日から9月30日までの期間限定で、開場当時の人気ナンバー1メニューの牛肉料理「サルティンボッカ」、55周年記念の紅白グラスワインセット、ケーキまたはデザートセットなどが用意され、プレーだけでなく食事でも楽しめる志向が用意されている。どのプランもすでに予約受付は始まっているので、早く予約しよう(問い合わせ・詳細は久邇CC/電話042-973-1192)


開場当時の人気料理「サルティンボッカ」が期間限定で復刻される
開場当時の人気料理「サルティンボッカ」が期間限定で復刻される 【拡大】
★料金には、グリーンフィ、キャディフィ(4B。久邇の日セルフプレーは除く)、乗用カートフィ、諸経費、参加費、税を含む。なお、実施除外日(7月1日、8日、18日、8月5日)があるので要注意を。

ゴルフ場最新記事一覧

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

ツアー・トーナメント

フォトギャラリー

トーナメントプロ公式サイト・ブログ