アイアンの購入を検討している人必見!人気モデル18機種を合田洋が打った

「今どきの飛び系アイアンは飛距離が出るのはもちろん、高さも出るのでやさしいですね」という合田洋
「今どきの飛び系アイアンは飛距離が出るのはもちろん、高さも出るのでやさしいですね」という合田洋 【拡大】
キャロウェイの〈ローグ〉シリーズ、テーラーメイドの〈M〉シリーズ、そしてダンロップの〈ゼクシオ テン〉。いわずもがなだが、どれも今年の人気モデルだ。ドライバーばかりが取り上げられているが、今年はそのモデル以外でも注目したいのがアイアンだ。

今年はアイアンの当たり年といっても過言ではない。近年、ドライバーは1モデルでも、アイアンは2モデルというラインアップが増えている。その多くは、一般アベレージゴルファー向けと飛距離に特化したタイプだ。そのため、昨年9月以降に発売されたアイアンのニューモデルだけで、優に50機種は超える。

“それだけあると、どれを選べばいいか分かんない”という声が上がるのも必然だろう。そこで、「週刊パーゴルフ6月5日号」(5月22日発売、一部地域を除く)では、売れ筋アイアン18機種の試打を行った。テスターは、1994年の日本プロでジャンボ尾崎との接戦を制して、メジャー優勝を飾った合田洋。誌面では弾道計測も行っているので、アイアンの購入を考えている人は、ぜひ参考にして欲しい。

ゴルフ用品最新記事一覧

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

ツアー・トーナメント

フォトギャラリー

トーナメントプロ公式サイト・ブログ