アイアン

  • ブレード形状ながら中空構造で飛び系の〈i500〉アイアン

    飛び系なのにブレード形状! 新しいジャンルのアイアンが登場

    アイアンヘッドのフェース裏側がくぼんでいる、いわゆるキャビティ形状のアイアンが主流の現代において、ピンから新ジャンルのアイアン〈i500〉が10月4日に発売される予定だ。見た目は、パワーのあるプロしか使わないようなブレード形状だが、中身は中空構造で極薄フェースを採用した飛び系アイアンだ。

    続きを読む

ゴルフ用品 最新記事一覧

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

ツアー・トーナメント

フォトギャラリー

トーナメントプロ公式サイト・ブログ