理想のアドレスをすべてのゴルファーへ FUSION-FLEXI for G

足の構造を知り尽くしたアスリートギア

田中秀道プロも絶賛!ゴルフ専用の“飛びソール”誕生

特別コラボレーション

創業110余年を誇る 長い歴史と高度な技術の結晶

足の動きに追従し、その運動機能を阻害することなく、シューズとの一体感を競技者に提供する「FUSION-FLEXI」は、あらゆる競技に対応したスポーツインソール。この画期的なアイテムにゴルファー専用のライン「FUSION-FLEXI for G」が登場しました。

「FUSION-FLEXI for G」は、これまでの「FUSION-FLEXI」同様、反力を働かせ続けるマテリアルを採用。足裏の形状や特徴に合わせてマテリアルが柔軟にフィットするので、個々が描いていた理想のアドレスをスムーズにつくり上げます。アドレスが決まれば、身体に余計な力は入りません。また、ヒールカップについては、「FUSION-FLEXI」とは異なる設計を試み、カップの内側を5mmダウン、そして外側を5mmアップ。スエーの抑制につながり、無駄のない回転運動が可能に。以上の効果が働くことで、飛距離向上の可能性が高まります。さらに、クッションの厚みを1mm上げたことで、18ホール回っても、足に疲れがたまりにくくなりました。特にバックナインで疲労を感じるゴルファーには最適です。

“スイングの問題は、アドレスにあり”。「FUSION-FLEXI for G」は、身体をリラックスさせ、最小限の回転運動でスイングできるようサポート。すべてのゴルファーに感動を届けられるゴルフギアです。

開発者山下氏談

「ゴルフモデルは左足では左側に、逆に右足では右側を少し高くして“スイング中の壁”を作りやすくしています。それとインソール全体も厚みを持たせて、クッション性を高めたので長時間の歩行も快適に感じられると思います」


1976年生まれ、愛知県出身。 かつて競輪選手として活躍。2002年に、練習中に右大腿骨を折る怪我に見舞われ、引退を決意。怪我のリバビリ中に“自分のように怪我で困っている人を助けたい”という思いから、03年から松本義肢製作所に入社。靴の製作担当となり、〈フュージョンフレキシ〉を開発。同社のテクニカルプランナーを務める。

 

フュージョンフレキシを作っている松本義肢製作所の紹介

パラリンピック選手の義足も!

昨年のリオ・パラリンピックに出場した選手も同製作所の競技用義足を使用していた。

1人1人に合わせたオーダーメイド

医療・社会福祉の器具を作る同製作所では、1人1人の身体にあった義肢・装具を作るため、ほぼ手作業で作られる。

インソールの型づくりも手作業で!

プロアスリートの足の形状に合わせたインソールを製作する際には、その人の足型を手作業で削る。

真空成型器で最後は削り仕上げ

インソールの型取りをしたものを真空成型器で成型し、最後の削り作業へ。そして、3つのアーチを支える独自のインソールが完成。

プロ生活26年の常識が変わった。この性能はもはやインソールを超えている

田中「僕は91年にプロになってから、 色んなメーカーのインソールを使ったり、カスタムで作ってもらったりもしたんですが、全部ダメでした」

山下「具体的にはどこがダメでしたか?」

田中「一般的なインソールは『足を固定させる』か『足が浮いている』ものが多かった。でも、足を固定させるとスイングしにくいですし、足が浮く感覚だと重心が下にいかない。それだとゴルフはダメなんです」

田中秀道のラウンドに同行した山下氏は、ドライバーのフルスイングから、傾斜地でのアイアンショットまで、様々なシチュエーションで田中の意見を聞き、ゴルフモデルに反映した。

FUSION-FLEXI for Gはココが良い!

POINT

外側の壁を感じる形状になっている

01

厚めのクッションによって、歩きも快適

02

アドレスしたときに自然と重心が下に

03

「ゴルフで最も大事なことはスイング中の動きです。だから、リクエストしたのはテークバックで右の壁、フォローでは左の壁を感じる構造になること。それと、ゴルフは歩く時間も長いので、クッション性も重要。今回のゴルフモデルはそれらがしっかりと反映されています」

プロゴルファー 田中秀道
1971年3月29日生まれ、広島県出身。166cm、62kg。
91年にツアープロとなり、小柄ながらパワフルなショットで日本ツアー10勝を挙げる。
2002年から米国PGAツアーに約8年間、参戦した。信和ゴルフ・ゴールデンバレーGC所属

SPEC

FUSION-FLEXI for G
価格/5,800円+税
サイズ/XS(22.0〜23.0cm)、S(23.5 〜24.5cm)、M(25.0〜26.5cm)、L(27.0〜28.0cm)、XL(28.5〜29.5cm)

使用上のご注意
リンク:ご購入はこちら